お知らせ

診察券番号がわかるように是非協力してください('20.01.14)

電子カルテは患者さんの診察券番号を元に動いています。昔なら医薬品代だけのレジの領収書を渡してすんだ時代もありますが、今は個人のカルテに入ってから医薬品を打ち込んで診察券番号のはいった領収書を商品を確認しながら渡しているはずです。名前とかで簡単にさがせるんじゃないのと思われるかもしれませんが、同姓同名がいたり、固有名詞ですから読み方がわかりずらい方も多く、その手間が受付に大きな負担になっています。前回の領収書にも書いてありますし、極端な話正確な番号を諳んじてもらってもかまわないのです。受付が慣れない日々が続くとおもいます。迷惑おかしますが、古い診察券でも、持ってなければ新しく書いてもらって、次回絶対に持参するか、若い人ならば番号を正確に覚えて受付に知らせてください。何卒協力の程お願いいたします。あとメールにも可能なかぎりお願いします。

1月21日(火)臨時休診のお知らせ('20.01.09)

1月21日(火)は院長所用につき臨時休診とさせていただきます。
午後だけの診療が続くので、間違えないようにしてください。
よろしくお願いします。

当分の間は午前中は休診とします。午前中しか来れない方や時間のない方は前日21時までにカートを利用して発注してください。('19.12.25)

善意で二人の女性が今は勤めてくれていますが、体制が整うまでいましばらくは午前中は休診とします。
1月6日(月)から始めますが、土曜日も含めて午後のみの診察となりますので、どうぞよろしくお願いします。
午前中にしか来院できない方や来院する時間がない方は仕方がないので発送を利用してください。
前日の21時まで直接のメールでなく注文フォームから発注していただければ当日に発送するようにします。
前日21時までにメールしてほしいのは、カルテを参照するためです。前の投稿の重複になりますが、可能なかぎり、使用しているピーリングの濃度や美白剤の使用の有無をチェックしています。カルテを探すのに手間がかかるので、是非是非診察券番号を記入してください。
ピーリングの濃度と美白剤について前投稿に書いたのでよく読んでください。なお質問があれば備考欄に書いてください。メールで返答します。その結果注文内容に変更があれば、正午までにメールください。4時頃には宅急便に手渡すので、その後は変更できません。メールに気づかないこともあるので、正午過ぎに返信した場合は電話ももらえると更に助かります。

どうしても来院できない方はピーリングの濃度を上げたいとか美白剤を使いたいといった旨を注文フォームの備考欄に記載してください('19.12.24)

これだけ説明しているのでどうしても来院できない時、濃度を上げたいときや美白剤を使いたい時はメールで送ってください。2%を使用しているけど水みたいになってきたので4%にしたいとか、シミが気になるからハイドロキノンクリームを使いたいとか、備考欄に書いてください。お願いしたいのは、今使っているピーリングの濃度、ハイドロキノンやwhite377を使ったことがないことを明記することです。そして商品欄に使いたい濃度や美白剤を選んで送ってください。余程無謀な要望でなければ対応します。当日発送の時は前日21時までにメールくださいと言っているのは、可能なかぎりカルテ参照して(このためにわかる限り診察券番号の記載をお願いします)、アドバイスを返信するためです(アドバイスといえど下記の内容であり、これをよく読んでください)。アドバイスにより商品の変更がある場合は正午までにメールをください。4時ごろ宅急便に手渡した後では変更することができません。
●ピーリングローションは濃度が上がると効果も上がりますが、乾燥や肌荒れがおきやすくなります。今使っている濃度で毎日やっても全く乾燥しないのが濃度を上げる目安になります。全くピリピリしなくても効果はありますから、自信が無ければ無理に上げる必要はないことを理解してください。
●美白剤はハイドロキノンとwhite377ともに多少刺激があるのが特徴です。ハイドロキノンのほうが有名でしょうが、ハイドロキノンの方がかぶれやすい分すこし効果も高いかなといった感じです。そこでwhite377から勧めることが多いですが、ハイドロキノンから始められないわけではありません。少な目に塗り始め、少しくらい赤くなっても、赤みがひいてから再開すれば赤くならなくなることもあるので、すぐに投げ出さないで使用を続けてみてください。美白剤はクリームから始める人が多いですが、べたつくのが嫌なら、ローションから始めても大丈夫です。使い方はホームピーリングのやり方のページをよく見てください。ハイドロキノンも作りはじめて20年になろとしていますが、ネットで噂されるような危ない感じはないというのが率直な感想です。

続・ワードプレスはすごいですね('19.12.16)

閑話休題。直接治療とかに関係するものではないですが、この前もhtmlを全く分からない私でもワードプレスのおかげでホームページの変更や更新ができるようになったと書きました。一般のワープロみたいなビジュアルページというものと異なり、それがhtml?に書き直されているテキストページというものが見れるようになっています。さてこのホームページの中でどのページの変更が困難なのか解りますか?それはホームピーリングの流れのページです。これはビジュアルページではなく、テキストページにプロの業者が直接打ち込んでいるからです。htmlが全く分からないといっても、ホームピーリングの図の修正のために、ホームページと見比べながらテキストページをずーっと眺めていると、div,p,block,alignnone,aligncenterとか図の位置を指定する言葉がおぼろげながら理解できるようになっています。テキストページのhtmlを書き換えても、ゲルやクリームの形は全く変わりません。ワードプレスの得意とするのネット情報で、スタイルシートの書き換えまでやっとできて、上下の調整はできましたが横幅は変化しません。やれやれなかなか大変そうです。オジサンのボヤキを聞いていただきありがとうございます。

ワードプレスはすごいですね('19.12.08)

今回ホームページをスマホ対応にするために新しくしました。皆さんのほうが詳しいかもしれませんが、ワードプレスで業者につくってもらいました。このワードプレスはすごいですね。私のようにhtmlの知識が全くなくても、ワープロみたいにうって投稿がすぐにできてしまいます。ネットでワードプレスで社長の命を受けて会社のホームページを立ち上げた人のはなしを読みましたが、ホームページ作成業者ではなく自力でやホームページ教室に通わないで全部自分で作った方がいいと書いてありましたが、そこで書いてあったことがそのまんま起きたのは驚きを通り越して笑えてくるほどでした。いろいろな試練を乗り越えてすこしずつ使えるようになったので、このホームページも徐々に変化していってます。驚くことに文章をhtmlに変換してくれるワードプレスはスマホ対応もデフォで無料のプログラムなんですね。しかもワードプレスで困ったらをネットをすぐ探せという話でしたが、正に数日前にジェットパックというプラグイン(ワードプレスに役立つ無数にあるソフト)の更新時にご丁寧にエラーメッセージを所有者に送り付けてきました。下手をうつとホームページが真っ白になるとさんざん脅かされれるので、ゾッとしましたが、そうかネットを調べるのだったよなと思いましたら、ありましたHPの専門家がワードプレスの英語フォーラムからジェットパックのエンジニアがエラーメッセージが一回だけおくられてくるだけとのことで謝罪していると翻訳して教えてくれてました(ようは向こうのプログラムエラーみたいです)。SNSにも自動で流れるように設定してまして、こんな夜に考えもなしに流したら、訂正しないといけないことに気づきまして、FacebookとTwitterは削除して書き直してしまいました。ごめんなさい。20年ほどhtmlという垣根に囲まれた閉鎖的区間にすこし足を踏み入れられたのは55歳のおじさんにとっては衝撃的なことでした。ついででなんですが、ホームピーリングのやり方を動画にしたいので、詳しい方がいたら診察のときにでも教えてください。よろしくお願いします。

APPSローション・APローション・ビタミンEローションのお勧め('19.12.06)

当院のビタミンCローションはデパートの高価な化粧水にも決して引けを取らないものであり、宣伝費をかけずに人件費もあまりかかっていないので、ニキビや美白の化粧水としては破格の価格となっています。APローションはビタミンCローション特有のツッパリ感があるのに比べて、新しいAPPSローションはツッパリ感もなくシットリしているのが特徴です。使用期間を気にして1か月で使いきらないとと思っている人もいますが、防腐剤をいれないでほしいとの希望も多く、1か月ですぐだめになるものでもありません。逆にたくさん使用しない人は0.5%ではなく1%を使用している人もいます。それとは別に、保湿力が高く抗老化作用のあるビタミンEローションは日持ちがしますので、それの単独使用ももちろん可能です。ビタミンCローションのパックが好きな人になると量をたくさん使う人もいます。

プラセンタ注射とビタミンC点滴のお知らせ(再掲)('19.11.30)

以前からやっていますが
プラセンタ2A+ニンニク+グルタチオン(またはトランサミン)注射 2200円
ビタミンC  2g+ビタミンB1 25mg点滴 2200円
良心的な価格でやっていますので、改めて投稿しておきます。

ホームページをリニューアルしました('19.11.17)

この度、スマートフォンでの閲覧にも対応できるように当院ホームページをリニューアルしました。
それに際して、いままでのピーリング20年の総括とピーリングを開始する際の注意点をトップページに書き加えたので読んでください。

どうしても来院できない時の医薬品注文についてのお願い('19.11.12)

どうしても来院できない時の注文は、FAXや従来のe-mailをできるだけ使わないようにしてください。オリジナル医薬品のページの医薬品一覧の「詳細はこちら」をクリックするとカートが利用できるようになります。そのまま進むと専用の注文フォームがあるのでそちらから発注してください。

グーグルマイビジネス(グーグルマップ)との連携のお知らせ('19.11.07)

この欄の投稿がグーグルマイビジネス(グーグルマップ)にも自動的に表示されるようにしました。

FacebookとTwitterとの連携のお知らせ('19.11.03)

この欄の投稿がFacebookとTwitterにも自動的に表示されるようにしました。